FC2ブログ
2007.10.30 伊佐蔵クンが来た
今年の春先、一度お約束したまま流れてしまっていた伊佐蔵クンご訪問計画。
伊佐蔵クンとは知る人ぞ知る同じ福岡県下の犬馬鹿ネット友達・香龍さんのご愛犬です。
フレンドリーで素直ないっちゃん(=伊佐蔵クン)なら、同じような環境
(両親たちと暮らしている生え抜きワンコ)で育ったおたよと仲良くしてくれるに
違いないと信じていたワタクシ。
ぜひ、うちの自然に恵まれた素晴らしいまきば(あ、ちょっとはずかしー、、、)で、
このふたりが思う存分駆け巡る姿が見たい、、、
この夢がとうとう叶ったのでございますよ。

初対面ではいきなり『ガウガウ!!』の嵐!
「うひゃ~、、こりゃあ大丈夫かいな」
とふたりの飼い主が一瞬青ざめたのもつかの間、
まきばでは一転して急激に打ち解けていくいっちゃんとおたよ。
よ、よかった~~。

追われたり、、、

1030isazouto.jpg
追ういっちゃん・追われるおたよ
おたよ「きゃーーーー!!!」(喜びの心の叫び)

追ったり、、、

1030isazouto3.jpg
追うおたよ・追われるいっちゃん
おたよの眼前にはいっちゃんの弾むタマ○マが

ところが、まきばのうずたかく積もっている枯れ草の山に興味津々のいっちゃん、
途中で虫さん探しに夢中になってしまい、しばらくはそれぞれ思い思いの単独行動に。
この辺がやっぱり柴犬らしいところですね。

と、、、
しばらくすると、おたよお得意の獲物を狙う体勢。

1030isazouto2.jpg
いっちゃん「キミなんしよん」
手前:おたよ 奥:いっちゃん

で、またどっと走って、、という感じでした。

いっちゃんもおたよも共に標準体高上限近いので、
こうして見るとなかなかの大型カップルです。
、、って、当事者たちは「カップル」などという意識はなさそうだけど。

1030isazouto4.jpg
左:おたよ 右:いっちゃん
なんとなくいい感じ

さらにプロレスごっこに発展。
いずれも左:おたよ・右:いっちゃんです。

1030isazouto5.jpg

1030isazouto6.jpg

1030isazouto9.jpg


画像にはなってませんが、さすがは男の子のいっちゃん、
おたよを転がしはしても決して転がることはありませんでしたよ。
おたよは日頃転がされ慣れしているので、『受身』は上手です。
初対面なのでお互いに幾分遠慮気味だったとはいえ、
なかなかよい雰囲気で遊んでおりました。

途中、いっちゃんがアヤシイ行動。
土の一部をうっとりと舐めあげるいっちゃんを、
後ろからいぶかしそうに見守るおたよ。

1030isazouto10.jpg
おたよ「おいしいと?」

かと思えば、鳥の気配を感じてアカメの茂みを見上げるいっちゃんに、
なんだかわからないけどついて回るおたよ。

1030isazouto11.jpg
おたよ「どしたん」
矢印のところに鳥がいます
左:いっちゃん 右:おたよ

おたよにすれば、いつもの慣れたまきばなので何のこともないのですが、
いっちゃんにしたら初めての世界。
といっても普段は同じような田舎の田んぼなどを日々遊び場にしているそうですが、
また違った新鮮さがあるのでしょうネ。

一休みでおやつタイム。
いっちゃんは『お手』や『お代わり』、『タッチ』(立ち上がり)など、
多彩な技を披露。
対するおたよは『おすわり』『待て』の地味~な技のみだけど、、。
対等におやつはいただきました~。

1030isazouto13.jpg
偶然出来た『タッチ』でおやつを狙うおたよ(手前)
思わずペロリと舌なめずり・いっちゃん(奥)

ワンコともども楽しみながら過ごしたまきば。
ワタクシたち飼い主は、まるで公園で遊ぶわが子を見守る
お母さんたちのような感じだったでしょうか。
気がつけばなんと2時間経過!

この後はうちの2階でしばし休んでいただきました。
「ワンコといっしょの時間が一番幸せ、、、」と、
至福の時間を過ごせたことをお互いに喜ぶ我々飼い主でございました。
その間、いっちゃんはウトウト。
お庭ではいっちゃんが家の中に入っていったことを知っているおたよが、
『ウォォォ~~』とひとしきり絶叫。
きっといっちゃんがオヤツのテンコ盛りでももらっているに違いないと、
やきもちを焼いていたんでしょうね。
そうそう、お土産に香龍さん特製のすてきなヘルシーワンコクッキー
(バナナ&きなこ&チーズ)をいただきました!
たしなんでいただきま~す、ありがとうございました!

1030isazouto12.jpg
左:おたよ 右:いっちゃん
若いフレッシュなふたり、、キャッ☆

いっちゃん、またおたよと遊んでね!
いつでも待ってるよ~!!

スポンサーサイト



2007.10.18 おかげさまでさよ2才
お天気のいいまきばで自分のお誕生日なんて知る由もないおたよが、
存分に暴れまわりました。

1018hashiruponsayo.jpg
ぽんぽん姉しゃんとかけっこ
シッポで舵取りして走る走る
右:おたよ 左:ぽんぽん

1018tachisayo.jpg
立ち止まれば、、、
なかなか均整のとれたスタイル
胸から腹にかけての線がシャープ!!

1018ashiwonerausayo.jpg
りきがさっちゃんを塀に追い込むと、
すかさずさっちゃんの肢を噛みに行くおたよ
なんて悪いヤツ

1018tobusayo.jpg
さっちゃんをベンチ下に追い込むおたよ
飛んでいます

1018wanitayo.jpg
『ギャース!!』
おたよお得意のアリゲーター顔(右)
ぽんぽん姉しゃん(左)もタジタジ

1018kutsuroguotayo.jpg
暴れた後はちょっとひと休み
やっぱりまだまだお子ちゃまなお顔

と、こんな感じでいつもと変わらぬ元気バリバリのおたよでした~!

ずっとずっと元気でいておくれネ☆
2007.10.01 4ワン飼い主の近況報告です☆
6月以降、この『お庭番DIARY』の更新がめっきり減って、
「どおしたの??」と思われている方もおられることでしょう。
私事ですが、23年勤務していた仕事に見切りをつけて3年。
今年の春「そろそろ何かやってもいいかな」という思いが頭をもたげはじめました。
ジュール・ベルヌの冒険小説に『2年間の休暇』というのがありましたけど、
ワタクシの場合まったくの専業主婦として『3年間の休暇』をいただきました。
定年を迎えるまできっとがんばれると思っていた仕事を、
やむを得ない家庭の事情で(確かに仕事自体の行き詰まりもあった)
辞めた直後は、一時はもう『人生のたそがれ』といった感じさえあり、
後は家族の世話と、当時はまだりきとさくらの2頭だったワンコファミリーの世話、
この2つだけが残された自分の使命だとさえ思っておりました。

でも今年に入ってふと気がつくと、毎日の怠惰な生活に太りたいだけ太った
ビヤだる体型&あんぱんマンのようなまん丸な顔、それに伴う不健康感、
ともすれば何曜日だかもおぼつかないような単調な毎日の繰り返しに、
身も心も狎れきった己の姿、、、!
ま、まずいっ!!
そしてさらに気づいたある事実。
それはワタクシの実母が今のワタクシの年齢のとき、
ワタクシはまだ高校3年生だったということ。
それから遠方の大学までやってくれて孫のめんどうも見てくれて、、
とにかくがんばってくれました。
そしてまた、ワタクシがおとんとお見合いをしたとき、
義母(おとんのお母さん)が今のワタクシの年齢だったということ。
こちらも書道の先生をしながら、後には玄人顔負けの手広いお漬物作りや
広大な畑の管理や、亡くなる数年前まで元気いっぱいに嬉々として働き、
また孫(ムスメたち)の世話をしてくれました。
ワタクシだってまだまだ可能性があるにちがいない。
そう思うとまずは自分自身の体の建て直しからです。
3月からエアロビの教室に通いだし、平行して4ワンの道散歩の強化、
体に摂取するものの見直し。
ちょうど時を同じくして、自分の太りすぎに危惧を抱きだしたおとんが
朝はジューサーでりんご&ニンジンと柑橘類のジュースを2種類作って飲み始めましたので、
朝はこのおこぼれをちょうだいすることに。
これらがうまく功を奏して、ひと月に0.8~1㎏づつ位のペースで健康的に体重が落ち始めました。
こうなると人間というのはおもしろいもので、物事に積極的に取り組む気力が沸いてくるんですね。
『仕事をなんか始めたい!』と真剣に考えるようになってまいりまして、、、
ただ今の状況では、ある程度自由が利いて家のことがきゅうくつにならないような、
(特にワンコのお散歩やお世話に影響が出ないようにすることが大前提)
これからの生活にも何かしらプラスになるような、、、
ということで7月からヘルパー講習に行き始め、8月には資格取得。
そしてラッキーなことに実習に行かせていただいたステーションで、
働かせていただくことになりました。
事務所はうちから車で5~6分。今日で丸1か月になりますが、
この1か月を振り返ってみると、月に約半分のペースで出勤していることになります。
男2人と犬4頭のお世話がありますので、これ位が多分ちょうどいいんだろうと思います。
不思議なもので、今までのんべんだら~りと過ごしていた生活にめりはりがついて、
以前よりよっぽど家の中もきちんとするようになってきました。
(い、今まで一体どんなだったんだ、、、)
いやいや、昔からよく「キミは仕事が与えられてナンボのタイプだな」
なんていわれてましたがこうしてみると、た、確かに、、、!

しかし、新しいことに飛び込むというのもなかなか新鮮なものです。
人生の大先輩(おばあちゃまたち)から学ぶこともたくさん。
この辺はお寺の仏教婦人会でお年寄りの中で活動させていただいた経験も
大いに役に立ったような気もします。
考えてみるとどんなことでも無駄にはなっていないということなのでしょうか。
汗を流すことが多い(冷や汗も?)仕事ですので、まだまだ体も引き締まりそうです。
気候もよくなって、6月で一旦中止している『お掃除大作戦』も再開する予定。
なにより4ワンのお散歩にも力が入ることでしょう。
中期的展望では、後3~4年はこのペースでいけるかな、、、。
そのためにもワンコたちを含め家族みんながずっと健康でいてほしいですね。

と、長々となってしまいましたがこんな具合の現在の状態です。
勢いもっとも少なくなったのは、パソコンの前に座る時間というわけでして、、
あら、いいわけがましい??
とにかく細々ながらもこれからもHPは続けるつもりでおりますので、、、
これからもどうぞヨロシクお願いいたしますネ。