FC2ブログ
2007.11.22 紅葉と寒蘭と、、、梅???
今、裏山の紅葉の照りが最高潮です。
おじいちゃんが、
「あれを写真に撮っておいておくれ」
といいますので、絶好のお天気の今朝方写してみました。

1122kouyou.jpg
う~ん、確かに美しい!

ついでに、といっては何ですが、おじいちゃんの丹精込めた寒蘭も今シーズン。
こんな感じです。

1122kanran.jpg
他に赤花もあります

ふと玄関のガラス戸に目をやると、、、
あらっ!!!
梅の花のようなこの形は、、、!!

1122ashiato.jpg
くっきりあざやか!
まったく、、、いったいだれのしわざでしょう。
ちなみに惜しみつつも、もう拭きとってしまいました。
スポンサーサイト



2007.11.15 ゴンの里帰り
7月下旬、たった3日間だったけどうちに寄留していたゴン。
3か月で堂々たる体格になってうちに遊びに来ました!
『5番目の柴』参照)

じゃーーん!!

1114shippogon.jpg
すっごいボリュームの見事なシッポだこと!
こんなシッポ見たことありません~~!!

なんだか骨量も多くて、こりゃ男の中の男的な柴雄になることまちがいなし。
おたよと走っているとまだまだお子ちゃまな体格ってことがありありですけど、
なんと立派なニッポン男児。

1114tsuiteikusayo.jpg
左:おたよ 右:ゴン

おたよにへつらうゴン。

1114hetsuraugon.jpg
左:ゴン 右:おたよ

かと思えば、、、
めっちゃ激しいバトル!!

1114kenka3.jpg
左:ゴン 右:おたよ

おたよ、この間の伊佐蔵クンのときとはちょい雰囲気が違いましたよ。
ヒトで言う20代後半の青年の伊佐蔵クンの前では、
ちょっぴりエレガント(=猫かぶり状態)だったおたよでしたが、
今度はどうもゴンが自分より年下だとわかっている様子で、妙にアネさんぶっていました。
なので、ゴンが調子に乗っておたよの肩に手をかけたりしようものなら、
鼻にしわを寄せて激しくガウガウ!!

ところがゴンちゃん、やっぱりやんちゃな男の子。
ヒト年齢12才くらいでしょうか、、、足をときたま上げてオシッコしていましたからね、、、
(初々しいタマタマもちゃんと下りておりました)。
で、おたよに暴れかかります。

えいやっ!

1114kenka1.jpg
左:ゴン 右:おたよ

うりゃ!

1114kenka2.jpg
左:おたよ 右;ゴン

えっへっへ~~!
ゴン、すっごくうれしそうです。

1114kenka5.jpg
左:ゴン 右:おたよ

おたよ、ゴンが暴れかかるのを上手にあしらっていました。
なかなか余裕のおたよです。
で、ゴンがやりすぎると、、、
ちゃんといさめていました。

1114kenka4.jpg
左:おたよ 右:ゴン
ゴン腰砕け状態

それでもなお、おたよにマウンティングしようとするゴン。
やっぱ権力志向の柴やね~。

114ihihigon.jpg
左;ゴン 右:おたよ
なんか顔つきが、さくらを襲うときのりきに激似??
にやけています

お昼間でちょっとばかり暑かったのであまりたくさんではありませんが、
かけっこもやってました!

1114hashirugontosayo.jpg
左:ゴン 右:おたよ
おたよ余裕しゃくしゃくの表情

ただ、まだお子ちゃまだからなのか、おたよのスピードに追いつけないゴン、
おおきく内径を走っておたよに追いつこうとしたり、ちょっと知能犯でした。
この手はりき父がよく使う手口です。
いつもはロングリードで公園を走ったことしかないゴン、とてもたのしそうでした!
おたよ姉ちゃんという遊び相手もいることだし、すっかりまきばを気に入ってくれたみたい。
おたよにとっては「若いツバメ」?

1114osuwarigon.jpg
少年ゴン
将来が楽しみな感じ

ゴンのおうちからうちまでは車で30分ちょっと。
飼い主のワタクシのお友達も「また遊びに来る!」と、
ゴンと同じくらいまきばを気に入ってくれました。
まきばはこうやって『柴犬サロン』のようになっていくんだなぁ。
いいことですよね!!
コンパニオンガール・おたよとともにいつでもまたお待ちしていますよ~!
あっ、他のワンコどももこりゃちょっと慣らしていかないといけませんね。