FC2ブログ
2006.04.16 りき権現山に登る
NEC_0559.jpg
りき「何だ何だ、ここはどこなんだ」
~グイグイ

昨日の雨模様とは打って変わり、今日はすごくいいお天気になったので、
おとんと約束していた山歩きに行きました。
「りきも連れていこうか?」
と、じわっと言ってみるとまんざらでもない様子。
それで、りきもいっしょに行くことになりました。うわ~い!
お山はお隣のM市とこちらMW市の境にある『権現山』です。

りきは、仔犬のときからおじいちゃんに連れられて、
この山ではありませんが何度か山に入ったことがあります。
知らない場所は興味津々。
ふんふんニオイを嗅ぎながらグングン引っ張ってくれます。楽チン!
後ろを見ると、ふうふう言って立ち止まるおとんの姿が。
お~お、その昔ゴルフに入れあげ鍛えまくった肉体よ、今いずこ、、。
それに比べワタクシときたら、何だか知らないけど意外に平気。
それを見ておとんったら憎たらしくも、
「りきが引っ張ってくれよるきやろ」。
ま、確かにそれはあるかも。

NEC_0548.jpg
りき頂上まで一気に登りました
「オレは景色なんてどうでもいい ふんふんふんふん」

NEC_0545.jpg
にっこりりき君

持参のチャッコチャッコとチーズ3個もらってご機嫌。
少し落ち着くと、やっぱりひたすらニオイ拾いに夢中です。
だんだんマーキングに熱が入ってきて、桜の木々にかけまくり。
もう8割方、葉桜になっていました。
満開のときはこの遠景を借景にまた格別だっただろうな。

NEC_0550.jpg
遠く左手に見えるのが「世界のト○タ」」の広大な工場です

NEC_0552.jpg
とってもお山が気に入ったふうのりき君

お天気が良かったので他の登山者もちらほらおられましたが、
皆さんから声をかけてもらいました。
そそうもなくて、大人の犬になったんだ~とまた感慨もひとしお。
今度はもう一人御供を連れて、さっちゃんとの夫婦連れで来ようと、
おとんと話しながら仲良く山を降りて行きました。
帰りはおとんがりきを引っ張っりましたが、ものすごく速かった!
どうもやっぱり、りきのおかげみたいだね。

続けての約束である日帰り温泉行きは、時間が押して中止。
だけど山登りだけでとっても充実した一日でした~!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/101-ab6dffc0