FC2ブログ
2006.05.18 さよの初ヒート観察記
、、、と言っても、今がピークの入り口のようです。
さよ自身はやっぱりオマタ部分が気になって気になって、お手入れに余念がありません。
なにしろ人間ならば発育のいい小学校4~5年生くらいの女の子と同じ。何が自分の体に起こっているかなんて、さっぱりわかっちゃいないでしょう。
ただヒートの割にはヒステリックにもならないし、普通とみかけはあまり変わらない、やはり大物っぽいさよであります。

心配していたりき父の行動ですが、ぽんぽんの初ヒートでもそうだったようですけど、
それほどの色魔界からの憑依はないようです。
ただ、ちょっと接近するチャンスがあるとすかさず、さよのお尻を嗅ぎに行こうとします。
ちょっとうれしそうに鼻の下を長くして、、、
このときのりきのお顔、どこかで見たことがあると思ったら、、、

なおなおが中学生になったばかりの頃におとんがニヤニヤして、
「○○子(なおなおのこと)の☆▼は×□◎なと?」とワタクシにこっそりと聞きました。
おお、衆目にさらすにはあまりにあまりなので伏字とさせていただきます。
「、、、バッカやないん?×★□△◎くさ~!」
と、あきれて答えるワタクシ。
(ほとんど宇宙人の会話ですが、まぁご想像にお任せしましょう。)
返事を聞いているのかいないのか、まばゆそうになおなおを見ているおとんの、
あの時のニヤついた顔つき。
こういう時期の娘をかかえる父親みたいな感じだな、りき。

まったく話は変わりますが、こういう犬バカサイトに異質なおぞましい事件の話。
山口県で以前発生した若い母親と赤ちゃんの殺人事件。
狂犬のような犯人は、当時未成年であったために更生の余地があるとして、
現在無期懲役の判決が下っており、即刻被害者側が上告しています。
この犯人が獄中から友達に送った戦慄が走るような手紙があります。
「イヌだってかわいいメス犬がそこを歩いてたら襲っちゃうだろ?それと同じだよ」、、、、(ちょっと原文と違うかも)

違うわい!ケダモノめ!

自然交配の場合、ヒートの始まった♀ワンコは、やってくる♂ワンコが気に入らないと激しく威嚇したり、抵抗したりする。で、拒絶された♂は普通はそれ以上襲ったりはしないもの。
「この♂ならば、、、」と気に入ると、♀ワンコはシッポを倒して(Tail Rolling)、迎える準備をするわけで。これはあくまでも自然交配の場合ではありますけど。
ただ強い♂は、嫌がる♀の背中を噛んだりして力を示し、♀を納得させるとかはあるそうですが、、
と言っても、くだんのアホンダラ狂犬犯人の言っているのとはちょっと違いますよね。犬に失礼だ!
この発言ひとつがどうこうではないけど、厳正な処罰を下してほしい事件です。

しかし、そう考えるとさっちゃんはりきのことをやっぱり気に入ってくれたんだわ。少なくともさっちゃんのヒート時のいまどきは、りきは目が血走り、じゃじゃ狂っておりました。やっぱりさっちゃんはオトナの女だからね、艶っぽいかほりがたまらなかったのでしょう。

その点さよはまだまだおこちゃま。
さよがその気にならなければ間違いは起こらないのでしょうが、やはり危険は危険。これからしばらく、しっかりガードしていく必要はありそうです。

hi-tosayo.jpg
乙女チックさよ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/118-e32ce9cd