FC2ブログ
2006.06.22 コロばあさん
昔々なおなお達がご近所のワンコをつぶさに調べ上げ、「わんこご近所マップ」というのを作りました。
これは、ワタクシが幼少のみぎりに実家の周辺の「犬猫地図」を作っていたということを実家のおばあちゃんから聞いて、対抗意識を燃やして作ったらしいのですが、、、
もうかれこれ、14~5年は前の話です。
このマップ自体はどこかへ行ってしまい残念ですが、この中に書いてあった覚えのあるワンコの内、
最近「わほんいぬ」と勝手に呼んでいたお年寄りビーグルの姿が消えてしまいました。
なぜ、「わほんいぬ」かというとそのワンコの吠える声が、
「ワホンワホン」と聞こえたからだそうで、、、
虹の橋のたもとに旅立ったのでしょうね。
ご近所のご長老だったのですが、、、淋しくなりました。

実は他にもう1頭だけ、このマップに確かに載っていながら今もなお健在のワンコがいます。
それがこれまた勝手に「コロばあさん」と呼んでいる、一見してポメが濃く入っているMIXです。
このワンコはなおなお妹が小学校に入学したとき、「もうすっかりオトナ犬だった」と証言していますので、
恐らく16才は超えていることでしょう。
いつもノーリード。自分ちの前で大体まったりと座っています。
はるか昔に一度お産した後、避妊手術をしているそうな(飼い主の弁)。
気が向くと農道を優雅にひとり散歩します。
昨日もうちの4ワンが、まきばでキャッキャやっている最中に、
川向こうの農道をひとりでスタスタ歩いていて、ハタッ!と足を止め、
しばし4ワンのおばかな様子を眺めておりましたが、、、
気づかれる前に逃げる方が得策と思ったのか、急きょギャロップ(!)で走り去って行きました。
ポメ特有の毛足の長い被毛を、現在、雄ライオンのように顔周りだけ毛を残して丸刈りしてもらっているので、見た目もいかにも涼しそう。そしてすばらしく軽やかな足取り!
未だにかわいい顔つきで頭がよく、見るからに賢い雰囲気を持つコロばあさん。
ノーリードは問題はあるけれど、気の向くままに自由そのもののストレスのない生活を送っている彼女は、
身体機能はもちろん、判断力や知的能力も少しも衰えていないかのようです。

だれかに似てると思ったら、、、
うちのじいちゃんみたいだわ。
あ、年も換算すると同じぐらいです。
元気で日々是好日。
こうありたいものですね。

nakayoshishisters.jpg
コロばあさんが見ているのに気づかず走り回るシスターズ
~キャッ♪キャッ♪キャッ♪

追記
コロばあさんはノーリードワンコです。
ワタクシの日頃の信条としてはいけないことだとは思うのですが、、
今さらその年で係留すればストレスですぐに年老いてしまうことでしょう。
これだけ賢いコなのだし、ここまでくればそっと見守りたいのですが、密かに怖れているのは、
コロばあさん自身が衰えて交通事故や捕獲の危険があることと、コロの飼われ方を見て、
「ワンコってああやって飼えるんなら楽で手がかからない」
と思われてしまうこと。
それが広がって、真似されたおばかなノーリードワンコがトラブルを起こしたりすること。
やっぱり、放し飼いはよくはありません。
TVなんかでよくありますよね。
『危険ですので決して真似しないでください』
そんな心境です。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/146-36ef8831