FC2ブログ
2006.07.08 りきとさくらの仔犬を巡る旅~第1弾!
ずろ~~ん、、、
さぁて、このちょっと太目のまったりさんは誰??
dokan.jpg
お見事な土管体型だ

じゃ~~ん!
これがアタシのご幼少の頃のナイスショットで~す!
e0088823_21252886[1].jpeg
いつもさよからケンカ売られたの

そうです!さよの同胎犬・元ヒメちゃんの優ちゃんでした。
今日は優ちゃんの飼い主さんのNAOさんが副院長をしておられる整体院へ、
おとんと出かけてまいりました。
院長はもちろんご主人で、場所は車の往来も激しい目抜き通りのビルの2F。
うちのようなド田舎とは大違いです。
「出ていいよ~」とNAOさんが布で目隠ししてあるケージを開けると、、
『いいの~?』とためらいがちにシズシズと出てきた優ちゃん。
あらまぁ~、大きくなって、、、
ほら、もうこんなに立派なレディーなのです。

raburi-yuu.jpg
小さいときの面影があるかな?

ワタクシたちの顔を見たとたん、お耳ペッタンコで喜ぶ喜ぶ!
わわわわ~!と暴れかかってきて、しばらくその調子でした。
犬好きのお客さんにもするそうですが、格別長いと言っておられました。
やっぱりおぼえてくれてるのかな?うれしい!

おとんのあごをペロペロ。
perori.jpg
おいしいの?

mazui.jpg
優「うげ!まずい!」

お客さんの合間を縫って院内を自由にしているそう。
これはおとんにいじられて「うっふ~ん」と甘えているところ。
araran.jpg


ほとんどお店に出勤するそうでお部屋でまったりと優雅な暮らしぶりの優ちゃん。
やっぱりどうしても運動量が少ない&おやつのもらいすぎで、
この若さで早くもマダムっぽい雰囲気。

コロコロやぞうきんの動きに激しく反応。
zoukin.jpg
そりゃあやっぱり、犬だもの~!

あっ、これは別に優ちゃんが粗相したのではありません。
優ちゃんの反応を見るためにご主人がわざわざ試してくださっているのです。

NAOさん、今度自転車走に挑戦してみようかなと言っておられました。
ご自宅の周辺も土がむき出しになっているところは少ないそうで、
土に親しむには公園まで行かないといけないとか。
毎日泥んこの裏白まっくろくろの、うちの三越の子ライオン(=さよ)とはえらい違いだわ。

こういうアングルから見ると、さよにも似ています。
nanamekara.jpg

ただ、優ちゃんの方が毛がまだ深いわ。やっぱり空調の効いている所で生活しているからね。
ここ最近やっとぼちぼち毛が抜け始めたとのことでした。
あまり抜け出すとおうちでお留守番になるかも。
ちょっと小柄でメスらしいところや耳や肢の形などのパーツを含めて、
全体的にはさっちゃん似の優ちゃんでした。
ちいちゃいときもさくら母さんを好きで、よくいっしょにいたなぁ。

ああ、やっぱりうっすらとかもめ眉が。
raburu-raburi-.jpg
さよはかなり激しくなっていますが、優ちゃんは「出はな」といった感じです。

かわいがられているワンコ特有の雰囲気がプンプン。
ひとり娘のひろちゃんのバスケ仲間にもかわいがられているそうで、
子供たちにもフレンドリーとのこと。いい感じですね。
いつかこの間ぽんぽん姉しゃんが行った海辺の素敵なドッグランで遊びましょうと
お約束いたしました。
そうこうするうちにお客さんが多くなってきたので、
お邪魔にならないようにおいとまいたしました。
ご主人、NAOさん、お仕事中に押しかけてスミマセンでした!


さて、帰宅して、、、
suzutyeck.jpg
りき「ふんふんふん、、、若い娘犬のニホヒがするぞ」
3ワンからそれぞれ激しく匂いチェックをされてしまいました。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/156-b62665b2