FC2ブログ
2006.07.19 うちのワンコがもし人間だったら何と名づけるか
、、、などと、毎度ワタクシに負けじ劣らじの犬バカ野郎・なおなおが言い出しました。
う~む。
世の中のワンコはすでに人のようなお名前のお子がたくさんいらっしゃるけど、、、
確かにうちの場合はかなり「犬寄り」なネーミングですよね。

さっちゃんは、オトナになってから来たのでそれまでの呼び名を踏襲しましたが、
「さくら」という名前はさっちゃんにはいかにもピッタリという気がする。
もちろんこのままで人名に十分だけど、、、。
でもあえてさっちゃんに今改名のチャンスがあるとしたら。
(まあそんなチャンス、何の意味もありませんが~)
あの可憐でありながら芯の強い性格。
これは趣味の偏りってのもあるけど、どうしてもというなら、
川端康成の小説に登場する、ヒロインの名前をさっちゃんにはつけたいなぁ。
「伊豆の踊り子」の「」、はたまた「雪国」の「駒子」、、、。
このヒロインたちに比べるとさっちゃんはちょっと年増だけど、
駒子なんてほんのこの頃『博多座』で十朱幸代がやってたもんね。
あの女優さん、もう60才過ぎてらっしゃるのよね。
ワンコ年齢5才(換算して36才)のさっちゃんなら十分大丈夫。

前後したけどりきはどうかなぁ。
あの「りき」というフレーズは動かしがたいものがある。
だから「力造」とか「力太郎」とか。
ちょっと違う??
そうそう、そういえばりきってちょっと優しい古風な男の子の雰囲気があるのよね。
まさお」なんてのはどうかな。といってたら、
「『ぽちたま』に出てくるラブと同じ名前だからやだ。」となおなおが言う。
「じゃあなんがいいと思う?」というと、
鈴之助」だと。
アタマが「鈴カステラ状態」だしなんといっても「赤胴」だもんね。

鈴之助駒子夫婦ね。いいかも~。

ぽんぽんはどこに行っても今の名前を告げると、
「エッ!ぽんぽん?!キャハハハ」と受けまくる。
この名前は少なくとも日本人にはいないだろ。
ぽんぽんってどんな感じかな?
おとなしくて従順で小心者で、、、
ワタクシは「奈々」とか「ユリ」がいいと思うんだけど、、
なおなおが絶対コレ!!と言う。
早苗」。
でもなんとなく雰囲気合うのよね~、確かに。
優しい響きがいかにもぽんぽんにあうのかも。

さよは、、、
「小夜」なぁんて元の名前が人間ぽいけど、
いかにも本犬と真逆のイメージになっちゃった。
以前のワンコ日記にも書いたけど、「獅子代」・「虎代」もいいが、
人間にはあまり見かけないもんな。
なので、もっとイメージに合った元気のいいのがないかなぁ。
逞しくて物事に動じない。威風堂々。オオモノ。ツワモノ。
武代」・「勝代」・「勇代」、、、
あ、「勝代」って裏のおばしゃんの名前なのでまずいや。
さよにはなんとなく「~代」とつけたくなりますが、、、
ではやっぱり、おとんのご推薦の「千代」。
オットはいないけど大和ナデシコの誉れ高き名前だもの。
お~し、これで決まりね!!

risa.jpg
鈴之助と駒子
~りき・さくら「やなこったい!」
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/159-c4511d16