FC2ブログ
2006.11.08 犬バカ主婦の遠出顛末記
犬バカ主婦は遠出がきらいである。
いや正確に言えば、きらいになった。
その理由はもちろんワンコがうちにいっぱいいるからである。
「私がいなくてご飯をきちんともらいだすのか、、」
「お散歩にちゃんと連れて行ってもらえるのか、、」
「逃げ出さないか、、」
「ケンカしてケガしないか、、、」
心配すればきりがない。
でも実は「デベソ」である。
身体的な出べそではなくて出て回るのがもともと超大好きなのである。
なので、どうしても遠くで開催されるイベントに行かなければならないとなると、
当のイベントも取り紛れるほどに前後にいっぱい自分の楽しみをくっつけるのが
常套となってしまった。
10月の関西行き然り、そして今回の関東行き然り。
最近の旅の楽しみといえばなんといっても「ワンコ巡り・ワン友巡り」で決まりねっ!

前回も今回も私のいない間ワンコの面倒を任されたのは「なおなお」だ。
関西行きのときにはふんだんにこづかいを握らせたので機嫌よくしていたが、
今回はこづかいをやり損ねてきた、、、。大丈夫か??
遠出の途中、折に触れてメールで4ワンコの状況を確認。
がっ!一向に返事が返ってこないっ!
不安の雲がムクムクと心を覆って、、、そわそわしてくる。
得意のあらぬ妄想が頭をよぎる、、、
さよが首輪をすっぽかして、「きゃあ~」となおなおがうっかり、
残りの3ワンのリードを手放してしまい、いっせいに逃げていくシーンとか。
いかんいかん!!
と首を振っていたらメールが!!
「まっ、、、まさか、、、」
ごくっとつばを飲み込んでメールを開くと、、、
『きょうのまきばで~す♪』
との一文とともに、お気楽ワンコのきゃっきゃと戯れあう画像が。
や、、、やれやれ~~、、、
しかし!そのうちに、
「散歩の時間だ」「ごはんはこれこれを」「どうしてる」etc、etc、、、、
次々届くワンコオンリーのメールに次第に拒絶反応を見せだすなおなお。
だんだん返事も「はい」などと極端に短くなり、、、
とうとう何も返事をよこさなくなる。
でも、この頃はすでに遠出も終盤。
ま、まぁいいや~。
かくして、帰路に費やす時間ももどかしく思いながら、
あたかもウルトラマンの胸のランプがピコピコするごとく、
はたまたヤクが切れ掛かった中毒患者のごとく、
転がり込むように家にたどり着くと真っ先に廊下に回り込み、
私にとっての「パワー=ヤク=ワンワン臭」を胸いっぱいに吸い込んで、
犬バカ主婦の遠出は無事ピリオドが打たれるのであった。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/219-808651db