FC2ブログ
2007.01.24 皇室の犬
0123pippitomari.jpg
皇太子ご一家とご愛犬達

実家の母が「カレンダーを買ってあげてたのを渡し損ねたから」といって、
もう1月も後半なのですがプレゼントしてくれた皇室カレンダー。
母の世代(大正生まれ)は皇室が妙に好きです。
わざわざ高いお金を出してまでね~、、、
ワタクシは特に皇室に思い入れはありませんけれど、
せっかくですのでめくっていたら、「アラッ」と手が止まりました。
皇太子ご一家の御愛犬「ピッピ」と「マリ」が載っていました。
知る人ぞ知る皇室の飼い犬です。
去年テレビでチラチラッと映っていたのを見ましたが、
写真でマジマジと見るのはこれがはじめて。

ご存知の方もおられましょうが、このコたちはある日ふらりと
皇居に迷い込んできた野良犬なのだそうです。
日本犬の血が濃いのはまちがいなさそうな姿です。
2頭ともすごく賢そうで落ち着いていますね。
雅子様もご実家ではショコラという名前の小型犬(ヨーキー?)を
かわいがっておられました。もう亡くなってしまったようですが、、、
ご結婚された清子様も若い頃は、
「盲導犬の育成の仕事をしたい」などとおっしゃっていました。
みなさんワンコがお好きです。

あるネットショップのワンコのおやつで、『宮内庁ご用達』と
いうのを見かけたことがあります。
オーガニック素材の高級おやつでした。
このコたちがもらっているのかな?
いずれにしても野良ワンコの中ではおそらく、
日本一出世(?)したしあわせワンコでしょうね。

話はまったく変わりますが、例の『がけっぷち犬』、
今月28日に譲渡会が行われるとか。
最終的には100件以上の申し込みや問い合わせがあったそうです。
係員から散歩に連れて行ってもらったりとすっかり落ち着いて、
もう飼い犬として十分スタンバイの状態だそう。

このコたちが特別に努力をしたというわけではないんですよね。
運のいい悪いって本当にあるんだよなって、つくづく思います。

ところでこのカレンダー、どこに飾ろうかしら。
1階の主要な場所は、おじいちゃんの日本蘭のカレンダーがハバをきかせているし、
ワタクシのお部屋は、、、言わずと知れた柴ワンコカレンダーだらけですわ~。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/265-102f51e3