FC2ブログ
2005.09.25 みんな犬好き
今日は日保の長崎展の日でしたが今回はお休みして、おじいちゃんが入院している病院に身の回りのものを持って行きました。
おかげさまで、病院の中では一番元気な患者さんのようで、今週の前半には退院が叶いそうです。入院10日目ですが何もすることがないのでテレビばかり見て、もうテレビカード(1枚1000円で16時間視聴可能)も5枚目だと言っていました。
お見舞いのお言葉を数々いただき、ありがとうございました。

おじいちゃんは、普段はしょっちゅう、りきやぽんぽんをからかったりしていますが、本当は犬好きだということは、廊下でワンコといっしょにいるときの後姿でわかります。ちなみにさくらには「おまえはおとなしゅうていい子や」と言って、大きな手で頭をガスガスなでます。
昨年ひょんなことから、日保の展覧会におじいちゃんを連れていったときのこと。
リングの中の出陳犬(大臣賞受賞犬徹錦号の直子だった!)を見るなり、
「なんかこの犬は!こりゃうちのりきの方がずっと顔がよか!」と大きな声でのたまい、私はあわてておじいちゃんを遠くへ引っ張っていくはめに。
ふぁ~~、ハンドラーの皆さんがギリギリしておられるのに、おそろしか~!
それ以来、展覧会の日程は口にしないようにしています・・・。

「うちの犬が一番かわいい」のはおとんも同じで、私が展覧会に行くのを、
「よその犬見てなんがおもしろいと」と言います。
そのくせ、私がワンコの世話をしていると「いっつもイヌイヌやきなぁ~!」と焼きもちを焼く始末。
だって、りきはおとんみたいに「のど渇いた!ビールあるかね~?」とか言いながら冷蔵庫開けたりできないんだもんね。放し飼いの人間と違って、つながれて自由になる僅かな空間の中で、おとなしくつつましやかに暮らしている方を優先させるのはあたりまえでしょうが!
とは言うものの、3ワンはおとんが大好き。なにしろドッグランに連れて行ったり、ボール投げをしてあげたり、ワンの好きなことばかりしてあげてるんですものね。オイシイ役どころよね~。(と、今度はワタクシが焼きもちでありました。)

そして、娘2人も、うちの3ワンはもちろんのことワンコが大好きです。なおなおなど「犬好きの人でないと結婚なんて考えられない」と言っています。ま、私も同じことをムスメのときに言っておりましたけれど。
で、極めつけはやはり、ワタクシでございましょうか・・・。
実は私の右手親指の付け根には、幼少のみぎりに秋田犬に噛まれたという痕があります。記憶はまったくないのですが、自分の体の2倍はあるワンコの頭をなでなでしようとしたそうで・・。普通そのような経験をするとトラウマになってワンコ嫌いになるところなのに何のことはなく、物心ついた頃にはとことん犬好きになっておりました。

ともかく程度の差こそありますが、家族全員このようにワンコ好きの我が家です!もっとも柴ネットの世界では、これってごくごくあたりまえ?
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/30-3d9c2cf0