FC2ブログ
2007.03.26 日保北九州展も大賑わい
0325kitakyuusyuuten.jpg
♂小型日保本部賞争い光景

先週に引続きまた行ってまいりました。
今日は我が家から最も近い北九州展です。
午前中お客さんがお見えのため、お昼休み前にやっと到着。
「もう昼休みだろうな~」と思って会場入りしたら、
♂の幼稚・幼犬賞争いがちょうどあっているところでした。

さくらの実家、Yさんの奥さんが引いていらしたこの幼稚犬。
りきとさくらの孫です!
ゲンちゃんと呼ばれていました。

0325gen2.jpg

いつもはサークルの中でお日様を浴びながら放し飼いだそう。
今日生まれて初めて引き綱をつけられて、
リングの中では飛んだり跳ねたり綱をガジガジしたり。
もうもう、か、、、かわいいーーっ!
口吻がぶっとくてなかなかやんちゃ坊主なお顔つきでしょ。
ただ、、、おさよみたいにおでこに「小」の字のシワシワが、、、。

0325gen5.jpg

おでこのシワさえ延びれば将来有望かも~!

さくらは生涯にたった一度展覧会を経験していますが、
りきには無縁の場。
成り行きではありますが無冠の家庭犬なのに孫まで設けて、
その孫が展覧会デビューまでして、、、
なんだか感激してしまいます。

見学のミニ・ピン君にニアミス!
「おまえは誰だ~!!」
なんでも初めての経験ね。
ゲンちゃんの未来が明るいものでありますように。

0325gen8.jpg


お昼の休憩明けに「参考犬」の紹介があっていました。
一昨年の全展で小型犬日本一・文部科学大臣賞受賞犬「達磨の誉錦」号。
その現場を目の当たりにしたワタクシ。
それはそれは輝くような威風堂々とした姿でしたが、、
今日も、なんとまぁ、、す、すばらしい!

0325homarenishiki.jpg

この美しさで、なんと8才です!
「このままリングに残ればそのまま本部賞でイケそう!」
などと外野から声がかかっておりました。
リングを下りた人垣の中でも、人懐こく気のよさそうな雰囲気。
悠々自適の生活なのでしょうな~

さてさて、こちらは貴重な有色紀州犬君。
聞けば、実に100年以上続く歴代猟一家の血筋だそうです。
実際にこのコも猟で使うとか。

0325yuusyokukisyuu2.jpg
性格はすごく穏やかな気立てのいいワンコです

こちらは白色紀州犬。
8カ月の♀。若犬の部で入賞したワンコだそうです。
こちらは猟には使わないということでした。

0325kisyuu.jpg


今日もたくさんの(出陳数130余頭)日本犬が張り切って出ていましたが、
目録を見ながら予想屋のように「ああでもないこうでもない」と
夢中になっているうちに、、、
写真撮る機会を失ってしまいました~!!!

ああ、でも色んな方とまたお会いできたし。
やっぱり楽しかったです!!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/301-71c9a913