FC2ブログ
2007.03.28 草食み食みの謎
0329kusahamihami.jpg
まきばの食み食み光景
手前右:ぽんぽん 左:さくら 奥:りき

この頃まきばではふざけっこや追いかけっこが一段落すると、
柵の周辺にモコモコ生えている、ある特定の雑草をみんな盛んに食べています。
まきば内には他に、ハコベやペンペン草、カラスのエンドウなども生えていますが、
それらの草は見向きもしません。
この雑草を勝手に「食み食み草」と呼んでいます。
ワンコたちがこの草を食べている顔つきを見てみると結構楽しそうで、
なんだか一心不乱です。

0329mosyamosya2.jpg
さくら食み食み

0329mosyamosya.jpg
おさよ食み食み

そもそも、ワンコが何で草を食べたがるのか?
しつけの本やお医者さん、或いは諸先輩方のお話では、
「胸焼けのため」「虫がいるため」「胃腸の調子を整えるため」
「お腹にたまった毛を吐き戻すため(これはネコちゃんのことでは?)」
はたまた「ただ単に遊んでいるだけ」、、、。
諸説紛々ですね。
道散歩しているときも食べようとしますが、やはり闇雲に食べるのではなく、
箇所と種類が限定されています。
道散歩の場合は、例え害のない草でもこの季節は除草剤の危険もあるし、
他のワンコのウンピーから寄生虫の卵なんかが飛散してくっついている
可能性もあるので、できるだけグイッと引っ張って食べさせないようにはしていますが、
まきばの食み食み草はそういう心配はほとんどないので
(厳密に言えば農薬が風に乗って、ということも少しはあるかも、、、ですが)、
制限はしていません。
というか、まきばでは自由なので、草を抜いてしまわない限り制限のしようがな~い!

今日も偶然、除草剤散布光景に遭遇。
最近はあちこちで見かけます。
やっぱり風の具合ではかすかに臭います。いやだなぁ~。

0329jyosousagyou.jpg
あちらに見えまするは除草剤散布光景
作業中のおじちゃんと右手には農薬がたっぷり入った容器搭載の軽トラ
ワンコはおさよです

「犬には草を食べささんがいいよ」
という話は聞きますが、、、食べたがります~~、、。
草の種類によってはニラ系のものも普通に生えていますので、
ワンコにとっては体によくないものも確かにありますよね。
しつこいようですが、除草剤や寄生虫の心配もありますし、、。
なので、食べたがってもあまり歓迎はできなさそうですが、
生理的な欲求みたいなので少しはしょうがない感じ。
実際見ていたら、ものすごく大量には食べないようです。

0329syokuyoukusa.jpg
これが食み食み草だ
道で食べるのは細く長いのが多い

最近のわんこ日記の方にもチラリと書いたのとダブりますけれど、
一年中草を食べてはいるのですが、確かに春先から初夏にかけて、
特に盛んに食べているような気はします。
さくらが最もよく食べていますが、りきがこの季節、よくモシャモシャしています。
娘たちも少しは食べていますので、どうかしたらのどかな「牧場風景」になります。

0329rikiegao2.jpg
食み食み草に囲まれて笑顔のりき

試しに今日、ワタクシもこの草を食べてみました。
う~~ん、モシャモシャしてて、、、苦っ!!
お世辞にも美味しいとはいえませんな。
この苦味からして、やっぱり健胃作用のためなのかもしれませんね。
ワンコの胃酸は強烈だそうですし。

、、、よく考えてみると、りきがアットランダムにおっしっしーをかけ散らかしているけど、、、
アタクシの食べた葉っぱの辺りにももしかしたら~~、、、ゲゲ。

0329oshisshi-.jpg
りき「オレ様のおしっしーで食み食み草は育ったのさ」



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/302-2e819b7e