FC2ブログ
2005.10.14 とらみに会いました
torami11.jpg
torami12.jpg
torami7.jpg


ご存知の方もおられることと思いますが、「とらみ」というのはぽんぽんの同腹のお姉ちゃんです。長崎の五島に「お嫁入り」しました。
この間、母子お揃いのバンダナをお送りしたところ、里親さんからお礼の電話がかかってきました。そして「ぜひ一度見に来てください」というお誘い・・・でも今月第3週はさくらの出産が控えています。「ええい!行くならその前の週じゃい!」と、あいも変らぬヘンな実行力。

船を下りたところで、しまった!迎えに来てくださるとのことでしたが、初対面だというのに目印も何も言ってませんでした。すると遠くにきれいな柴犬が・・・ややや、見覚えのあるバンダナだっ!
・・そばでニコニコされている里親さんは、とて純朴でおやさしいご夫婦でした。
家に帰ったとらみ、普段から家の中で飼われているので、のびのびと我が物顔です。私が自分の名前を知っているのがいかにも不思議そうでした。お土産の編み編みボールをパプパプ鳴らしてあげると、いきなり目をキラキラさせて「アクン!」と横取りしました。そして取り上げようとすると私の手を自分の手で払いのけようとしながら、「ヴ~~!」と鼻に皺を寄せて怒っています。ムムム、りきが緑のバウンドボールをくわえているときに似ている!これはかなり甘やかされている証拠ですわ。「しつけやらな~んもしちょらんもんで・・」と里親さんはニコニコ。かわいくてかわいくてたまらないらしく、朝夕の散歩も奪い合いだそうです。「うちの孫のごちゃる。」(うちの孫みたい)とおっしゃっていました。玄関にお客様が見えるとダッシュで玄関へ向かいます。お客様が大好きなそうな。
家で遊んだ後はお散歩へ出てみました。するといつも行かない時間帯なので、とらみは途中でエンスト状態。座り込み、挙句の果ては横たわりまったりする始末。相当あまえたれ・・。
途中、近所のおじいちゃんやおばあちゃんから「おや~どこにお出かけねぇ?」とか言われながら撫で撫でしてもらっていました。
ご近所には純粋の柴犬はいないそうですが、よその犬を見ても大体無関心だそうです。ただ、ちょっと遠くの居酒屋さんが飼っておられる秋田犬(雑種?)のオスとお互いに意識しあっているようで、たまに会うととらみの方から(!)そのワンコの鼻をペロペロなめに行ったりもするそうで・・。ぽんぽんなんか、よその犬を見るとりきの真似をして吠えまくっていますが、単独だとこういうフレンドリーなことをするのかもしれません。「環境」の違いなんでしょうね。

torami5.jpg

torami13.jpg

torami6.jpg


それにしても夏にすっかり無駄毛が抜け落ちてキツネみたいだったそうですが、大体今の毛の感じがぽんぽんに酷似していました。冬に向かって、ムクムクになればまたいっそう柴らしくなることでしょう。体重は9kg。ぽんぽんとまったく同じです。
顔の雰囲気もなんとなく似ていますが、とらみのほうが目がひとまわり大きく美人でした・・。(ぽんぽんも浜○あ○みみたいに目頭の手術をしたらもっととらみに近づくかも)


torami8.jpg
20051014085649.jpg



この里親さんの子供さんがなおなおと友達で、実はこの子が大の犬好き。
娘より年上で、なおなおの成人式のときにわざわざ立派なカメラで写真を撮ってくれたのですが、いつのまにか次第にりきの写真ばかりに・・。翌日電話してきて、
「きれいに撮れちょったば~い!」。てっきり娘の写真のことかと思ったら、
「毛の一本一本まで。」・・りきのことだったらしくなおなおを苦笑させた、ちょっと変わった子です。
そんなに好きなのに今まで犬を飼ったことがなかったそうで、(それはお母さんの反対があったからなのですが)いざ飼ってみると「こんなにかわいいとは思わんじゃった。」とお母さんご本人がおっしゃっていました。無口なおとうさんもそばでひたすらニコニコ。
しかし、とらみ、独壇場のせいか相当「女王様」状態でした。
でもかわいがられてこその、余裕やまったり感がよく身に付いていて、食生活にも気を使ってもらっているのでしょう、被毛もすばらしい光沢があり、ほんとうに大事にされていると思ったことでした。

あっという間の5時間の滞在でしたが、とらみはいつもの生活パターンが乱されて、最後はちょっぴりごきげん斜めに。
とうとううつらうつらし始めた頃、私は港へ向かうために腰を上げました。
山また山、海また海、、、潮の匂いがする澄んだ空気の中で、とらみは明日もあさっても、ずっとこうやって幸せに暮らしていくのでしょう。

torami9.jpg
torami10.jpg

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/34-1d7891dd