FC2ブログ
2007.10.30 伊佐蔵クンが来た
今年の春先、一度お約束したまま流れてしまっていた伊佐蔵クンご訪問計画。
伊佐蔵クンとは知る人ぞ知る同じ福岡県下の犬馬鹿ネット友達・香龍さんのご愛犬です。
フレンドリーで素直ないっちゃん(=伊佐蔵クン)なら、同じような環境
(両親たちと暮らしている生え抜きワンコ)で育ったおたよと仲良くしてくれるに
違いないと信じていたワタクシ。
ぜひ、うちの自然に恵まれた素晴らしいまきば(あ、ちょっとはずかしー、、、)で、
このふたりが思う存分駆け巡る姿が見たい、、、
この夢がとうとう叶ったのでございますよ。

初対面ではいきなり『ガウガウ!!』の嵐!
「うひゃ~、、こりゃあ大丈夫かいな」
とふたりの飼い主が一瞬青ざめたのもつかの間、
まきばでは一転して急激に打ち解けていくいっちゃんとおたよ。
よ、よかった~~。

追われたり、、、

1030isazouto.jpg
追ういっちゃん・追われるおたよ
おたよ「きゃーーーー!!!」(喜びの心の叫び)

追ったり、、、

1030isazouto3.jpg
追うおたよ・追われるいっちゃん
おたよの眼前にはいっちゃんの弾むタマ○マが

ところが、まきばのうずたかく積もっている枯れ草の山に興味津々のいっちゃん、
途中で虫さん探しに夢中になってしまい、しばらくはそれぞれ思い思いの単独行動に。
この辺がやっぱり柴犬らしいところですね。

と、、、
しばらくすると、おたよお得意の獲物を狙う体勢。

1030isazouto2.jpg
いっちゃん「キミなんしよん」
手前:おたよ 奥:いっちゃん

で、またどっと走って、、という感じでした。

いっちゃんもおたよも共に標準体高上限近いので、
こうして見るとなかなかの大型カップルです。
、、って、当事者たちは「カップル」などという意識はなさそうだけど。

1030isazouto4.jpg
左:おたよ 右:いっちゃん
なんとなくいい感じ

さらにプロレスごっこに発展。
いずれも左:おたよ・右:いっちゃんです。

1030isazouto5.jpg

1030isazouto6.jpg

1030isazouto9.jpg


画像にはなってませんが、さすがは男の子のいっちゃん、
おたよを転がしはしても決して転がることはありませんでしたよ。
おたよは日頃転がされ慣れしているので、『受身』は上手です。
初対面なのでお互いに幾分遠慮気味だったとはいえ、
なかなかよい雰囲気で遊んでおりました。

途中、いっちゃんがアヤシイ行動。
土の一部をうっとりと舐めあげるいっちゃんを、
後ろからいぶかしそうに見守るおたよ。

1030isazouto10.jpg
おたよ「おいしいと?」

かと思えば、鳥の気配を感じてアカメの茂みを見上げるいっちゃんに、
なんだかわからないけどついて回るおたよ。

1030isazouto11.jpg
おたよ「どしたん」
矢印のところに鳥がいます
左:いっちゃん 右:おたよ

おたよにすれば、いつもの慣れたまきばなので何のこともないのですが、
いっちゃんにしたら初めての世界。
といっても普段は同じような田舎の田んぼなどを日々遊び場にしているそうですが、
また違った新鮮さがあるのでしょうネ。

一休みでおやつタイム。
いっちゃんは『お手』や『お代わり』、『タッチ』(立ち上がり)など、
多彩な技を披露。
対するおたよは『おすわり』『待て』の地味~な技のみだけど、、。
対等におやつはいただきました~。

1030isazouto13.jpg
偶然出来た『タッチ』でおやつを狙うおたよ(手前)
思わずペロリと舌なめずり・いっちゃん(奥)

ワンコともども楽しみながら過ごしたまきば。
ワタクシたち飼い主は、まるで公園で遊ぶわが子を見守る
お母さんたちのような感じだったでしょうか。
気がつけばなんと2時間経過!

この後はうちの2階でしばし休んでいただきました。
「ワンコといっしょの時間が一番幸せ、、、」と、
至福の時間を過ごせたことをお互いに喜ぶ我々飼い主でございました。
その間、いっちゃんはウトウト。
お庭ではいっちゃんが家の中に入っていったことを知っているおたよが、
『ウォォォ~~』とひとしきり絶叫。
きっといっちゃんがオヤツのテンコ盛りでももらっているに違いないと、
やきもちを焼いていたんでしょうね。
そうそう、お土産に香龍さん特製のすてきなヘルシーワンコクッキー
(バナナ&きなこ&チーズ)をいただきました!
たしなんでいただきま~す、ありがとうございました!

1030isazouto12.jpg
左:おたよ 右:いっちゃん
若いフレッシュなふたり、、キャッ☆

いっちゃん、またおたよと遊んでね!
いつでも待ってるよ~!!

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/351-527ab5cf