FC2ブログ
2006.01.07 御近所にワンコの新顔増えました
pu-.jpg

写真/宿敵ラブと新顔コーギーに吠えるりき

向こうの農道を散歩するラブは、昨年までに実に3回もうちのワンを襲ったいわくつきのワンコです。昨年相棒のコーギーを迎えていっしょに散歩に出るようになりました。
こういうときのラブ君はしっぽをゆったりと幟のように立てて落ち着いています。
このように散歩途中では、りきぽんが勘違いしていて、
「うりゃあ~~!オレラの縄張りをなに歩いとんじゃ~い!!」
と言わんばかりに吠えまくります。さくらは「君子危うきに近寄らず」で知らん振り。
これがラブのおうちの横を通るときは逆に、ラブ&コーギーががなりたてます。
「こらあ~~っ!オレラの縄張りを通りやがって~っ!!」
ラブが吠えるので、おとなしそうなコーギーの女の子もいっしょになって吠えます。
先住犬の行動様式が犬をつくる典型的な例ですね。
りきとさくらの最初の子供で近所の親戚のところに居るこりきは、先住犬のコロちゃんが(現在10才雌・避妊済)おだやかで賢いワンコなので、もらわれた最初から養母のようにかわいがってもらい、やはりおだやかな大人しいワンコに育ちました。

他に新顔といえば、しっぽが羽根でできた扇子のような、白いパピヨンの女の子。
ご自慢のしっぽをゆらりゆらりとさせて歩きます。
いかにも優雅なこのコなんかを見ていると、うちのほこりっぽい3ワンが『田舎っぺ』に見えてくるのもしかたありません。
うちのワンがバンダナをしているのをパピヨンちゃんの飼い主さんがごらんになって、
「あらっ柴ちゃんにバンダナも素敵ね」
と誉めてくださり、おしゃれに興味津々でした。
もちろんこのパピヨンちゃんにも、りきぽんは容赦なく吠え吠えです。まったく、、、。
ぽんぽんもりきといっしょでなければさほどでもないのですが。やはり環境は大切です。
サヨは、できるだけさくらの影響下に置きたいと秘策を思案中です。
他にも子供達だけで散歩させている黒ラブの仔犬がいますが、このコはいかにも典型的なお利巧ラブみたい。いや、くだんのラブと比較するわけではありませんけど。
かくして戌年の今年の年明けは、新入りさんたちも皆気持ちよく、新年のお散歩を楽しんでいるのでした。

御近所に新顔増えて新年の犬の散歩のあな賑わしも         
             
                 

                              
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/45-09d359c6