FC2ブログ
2006.02.21 春の訪れ
今日の空は雲ひとつないまっさらな青空です。
お散歩をしていると、いつのまにかあちこちで色鮮やかに色んな花が咲きはじめていました。
匂いを拾うのに忙しいワン達にはまったく関係ありませ~ん、、、
と思いきや、ぽんぽんが凄い勢いで土にお鼻を突っ込む様子を見ると、
土の中からもきっと春の息づかいを感じているのでしょう。
ま、ぽんぽんの場合文字通り、モグラとかカエルの気配ということでしょうが。
(この様子は2/18UPしたムービーをご覧ください)

ume.jpg

庭先の梅。
この間の「ワンコDIARY」で書いた「梅は咲いたか、、チントンシャン♪」の梅です。
あのときは堅い堅いつぼみでしたのに、やっとこのように咲き出しました。
いつもの年より1カ月以上遅い咲き初めです。

tsubaki.jpg

裏庭の椿。
ほとんど人目の触れないところでこんなに美しく咲いて、、、
その奥ゆかしさがいかにもニッポンの風情です。

さて、突然まったく話は変わりますが、トリノオリンピック。
いよいよ10数時間後に女子フィギュアの演技が始まりますね(今お昼過ぎです)。
これまで惜しい競技もありましたが、未だメダルに届かない今年の日本勢。
まぁ「こんなの国税の無駄遣いだ!」とか言わず、最後まで見守っていきたいものです。
いよいよ競技に入る女子フィギュア選手には、
「とにかく楽しんで演技してください!」と言いたいです。

ワンコ3頭を連れて散歩していると、
「まぁ~~、そんなにたくさん犬の散歩、大変ですね~」と言われることが大半です。
とはいえそのお顔つきを拝見すると、
『あきれた~』『スキやね~』『とんだ犬バカ』
と言われているような気がしないでもない。
でもワタクシはいつもニコニコして、
「いいえ~、これが楽しみなんですよ~」と言うことにしています。
だって本当に楽しいもん。
体にいいことでもいやいやながらというのは、ストレスがたまるばかりで脳疲労につながり、
ひいては肥満の原因に。
(ワタクシその割には丸いが、もしワンコとのお散歩がなかったらもっとまん丸だったかも)
こんな気持ちのいい日のお散歩は、きっとワタクシもワンコ達も同じような顔つきで、
道を歩いているのでしょうね。

nemuriki.jpg
ワンコは日差しに敏感。この場所はりきの初夏の定位置です。
お散歩帰りのウトウトりき。

bususakura.jpg
さくらだけは結構日に当たりたがる。
さくら「ちょっとぉ、くたびれてオブスに見えるときは写真はNGよ」

okomoripon.jpg
暗がりに潜むぽんぽん。
ぽんぽん「あち~」
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hiroko662000.blog9.fc2.com/tb.php/74-9d34dbe5